【不可視の9番(インヴィジブル・ナイン)】

フロスト共和国との戦争中に帝国が設立した900番台の部隊群の総称。人道を無視した装備や、国際条約違反兵器の使用等、勝利を得るために冒した帝国の『禁じ手』。表沙汰には出来ないため、彼らは『存在しない』事にされた。